助成金活用のポイント

助成金を活用するには以下の3つのポイントを押さえる必要があります。

助成金活用のポイント

1、助成金に振り回されないこと

助成金をもらうために制度を作ったが、結局要件に当てはまらずに受給できなかった・・・

ということもあります。

「助成金目当てに○○しようではなく、○○するために助成金を活用しよう」

というスタンスが大切です。

助成金をもらうために、会社本来の活動がおろそかになってしまってはいけません。

 

2、申請期限に注意すること

原則として、申請期限を過ぎての申請は一切受け付けられません

また、例えばキャリアアップ助成金は採用を計画している段階で事前に計画届を提出していないと申請できないなど、タイミングを間違えてしまうと貰えない助成金もありますので注意が必要です。

 

3、助成金情報に注意すること

「あなたの会社は〇〇助成金に該当していますよ」との連絡はありません。
(一部の助成金を除く)

そのため、会社自身で申請できるかどうかを確認し、その上で申請をしなければなりません。
助成金は申請をして初めて貰えるものです。

関連記事

  1. 会社設立サポート富山ってどんな会社??

  2. 助成金を活用できない要因

  3. 評価制度・教育訓練でもらえる助成金

  4. 助成金とは

事業計画書や創業融資に関するメディアサイト「scheeme スキーム」

おすすめ記事

事業計画書とは?