経理代行のメリット

経理代行には、以下の4つのメリットがあります。

1) 金融機関から融資を受ける時のため

お客様にご担当いただきたいのは、領収書や売上・仕入金額のわかる書類等の用意をすることだけです。

御社の経理・会計については会計のプロが正しい処理を行い、経営者の方は本業の経営に専念することができます

また、税申告・決算書の作成もまとめてサポートし、それに加えて営業活動やマーケティング等についても柔軟に対応します。

2.経理担当の人件費を削減できる

経理代行を導入すれば、経理担当の人材を雇った場合に対して年間300~400万円程度の人件費をカットすることも可能です。

経理業務において、抜群の効率性を持つプロが担当することにより、通常よりも効率的で安価なサービスを提供することができます

3.正確・迅速に毎月の損益を把握できる

経理代行を依頼することによって、経理のプロの手による迅速・確実、かつ信頼できる経理業務を実現することが可能です。

また、経営者の方は事業の現状・数値をすばやく把握することができるのです。

4.税制を有効活用して、損をしない

経営者の皆様の中には、税制を有効活用できていない方がいらっしゃいます

税制が多様に変化する昨今、その変化に対応し、また変化を有効活用するためには、常に情報収集していなければ難しいでしょう。

常に最新の税制を理解している経理のプロに任せることで、税制改正によって損をすることはありません

関連記事

  1. 経営計画の始まりは「 利益 = 売上 − 費用 」から考えること!

  2. 経営革新等支援機関とは??

  3. 銀行が注意して確認する決算書のポイント

  4. 消費税納税義務の免除期間

  5. 給与計算代行のメリット

  6. 「経営者」として成功するのに大切な3つのポイント

事業計画書や創業融資に関するメディアサイト「scheeme スキーム」

おすすめ記事

事業計画書とは?